CONTENTS

MEMBER

マーベル社員からのメッセージ

自分の好きな事でないと続けられない

日テレ・テクニカル・リソーシズ
制作技術センター
[2017年4月入社]

カメラアシスタント

髙井 未来

  • 入社動機

    テレビの技術職の募集をしている会社を調べていた時にマーベルを知り、
    私が一番希望していたバラエティの技術の業務もありましたので応募致しました。

  • カメラマンになりたいと思った理由

    将来、何をしようかと考えた時に「自分の好きな事でないと続けられない」と思い、
    小さい頃からテレビを見ることが大好きだったので、自然とテレビ関係の仕事がしたいと思い映像制作の学校へ進みました。その学校で実際に学んでいくうちに「私は制作ではなくカメラをやっている時の方がやりがいを感じる」という事が分かった時にカメラマンになりたいと思いました。

  • 成長できるポイント

    入社当初より積極的に自ら進んで動くことができるようになり、先々のことを想定して
    行動することができるようになったと思います。

  • 将来の目標

    たくさんの経験を積み技術を習得して、様々な番組で使って頂けるカメラマンになり、
    この番組もあの番組も私が撮っているんだと言えるようなカメラマンになりたいです。

  • 志望者へ一言

    テレビ制作は大変だというイメージもあるかと思いますが、
    私はそれ以上にやりがいがある仕事だと思っていますし、この仕事が出来ることを誇りに思っています。